人気ブログランキング |

カテゴリ:みる 知る( 68 )

あまおう

先日何の番組だったか忘れてしまったけれどテレビでいちご「あまおう」の話しを見た。
景気のいい中国、ロシアの富裕層に好まれて今とても人気があるそう。
フルーツ王国タイでは地元のいちごはお砂糖をかけないと酸っぱくて食べられないけれど
あまおうはとってもあまいからお砂糖をかけなくてもよくてナチュラル、ヘルシー。
中国では濃い赤い色のものは縁起がいいと言われていて贈答にもってこい。
香港でも同様でとても人気が高く入荷してすぐに売り切れ(ホントかな)らしい。
1パックの値段にびっくりしまったけど・・・(@O@)いくらだと思います?

あまおうは高齢になっている生産者の苦労を考えて作られた品種ということに驚いた。
年々高齢になっている生産者。腰をかがめながらいちごを摘む、
そしていちごを一粒ずつパックに詰めていく作業がとても大変であること。
通常いちごは1つのパックにいちごが2段重ねられた状態で売られているが
1段にすることでパック詰め作業は半分になる。摘む作業も同じコト。
大きさを大きくして味も色も・・・と研究、試行錯誤の結果あまおうができあがった。
そして今度は販売(営業力)。国内では旬の時期には値段が下がる一方だが
輸出する事で一定の金額を保障されることも。なるほどね~
今まであまおうのパックが1段だなんて気にとめたことなかったなぁ。

f0082141_1918299.jpg

           ↑ 一粒がフツウのいちご2個分くらいの大きさです。
あまおうにかぎらずどんなものにも物語がいっぱいあるんだよね~などと思いつつ
やっぱり今日はスーパーで買ってみました。
普段地元のいちご「紅ほっぺ」を買っています。だいたい398円。
それでも特別な予定が無い限り広告の品300円の時しか買わないの。お肉買いたくなるから(笑)
あまおうは580円。とちおとめも580円です。なので私にはとっても高価ないちごさん。
でもね、海外ではなんと1パック6000円なんですって!
どんな味なのか食べみたいでしょう(笑)?
確かに甘い!水っぽくなくてしっかりした甘みとちょっぴり酸味。
以前いちご狩りに行って食べたベリーAにも似ています。
by jalenques | 2008-03-15 02:12 | みる 知る

至福の時間


秋、冬は音楽を聴きに行けたらしいなといつも思っていますがなかなか腰が重い私。
チケットをとるとか子供のことを考えると面倒が先に立ってしまい。。。
そんなことを知ってか知らずかEちゃんが誘ってくれて今夜はバイオリンを聴いてきました。
千住真理子さん、もちろんお名前は知っているものの演奏を聴くのは初めて!
ストラディヴァリウス・デュランティの音色も人生初です。


どの曲も馴染みがある曲ばかり。
千住さんの演奏は清楚で凛とした音。ストラディヴァリウスの音のせいなのかどうなのか
わからないけれども「あぁまだ終わらないで~もっともっと聴かせて~」
<うっとりする>ってこう言うときの言葉ね~と思いつつ・・・

今日はピアノと一緒なのですが藤井一興さんのピアノのやわらかく軽やかなこと!
トークで千住さんが「バイオリンは小さくて持ち運びが出来ますがピアノは大きいし
行った先のピアノを弾かれる事になりますがどこに行っても藤井さんらしい音になるんです。
すごいですよね。そして藤井さんはフランスでの生活が長いのでフランス人みたいなんです。
だから藤井さんと一緒にということで今夜の曲もフランス人の書いたものが多いんですよ(笑)」
そのほかのお話も曲の解説とかうんうんと引き込まれるお話ぶり。
慣れていらっしゃるのもあるけれどともかく2時間があっという間でした。

追記*
実は今回チャリティコンサートだったのです。
「今回で22回を迎えるチャリティコンサート、実は第一回から参加させていただいています。
当時は景気が良くて企業でこういうチャリティコンサートが多くありましたがいわゆる
バブルがはじけてからは1社減りまた減り・・・と私の知る限りはこちらだけになってしまいました。
今は信じられない事件が多いですよね。でもそんなことばかりではないんです。
皆様の100円、500円もしかしたら1000円とか1万円とか(笑)
みなさんのお気持ちが今一番困っている方のところに届くのです。
全く知らない人だけどそういう気持ちがつながっているのって素晴らしいことですね。・・・・」
・・・・・なんかもっと素敵なコトバだったのだけど一晩たって忘れてしまいました。。。


Eちゃんはついこの間高嶋さんのコンサートに行って同じ曲を聴いたけれど全く違ったよ~と
言っていたし、会場で会ったEちゃんのお友達は葉加瀬さんのコンサートでもこの曲聴いたけど
違ってた!と言っていました。みんな熱心に足を運んでいるのね~


f0082141_2331547.jpg

今夜の演奏この↑CDに収められている曲目がほとんどです。ピアノも藤井さんでした!
これはまた聴きたいなぁ~
by jalenques | 2008-01-29 23:33 | みる 知る

究極の刺繍 ゴールドワークとビーズ展

クリスマスに間に合わなかったランナー。キットで買ったのにどうも糸が足りそうもない。
Vironに行くつもりもあったので東急の山梨へムスロイドに。
これがなんと同じ糸が無いと言われびっくり!「ここで購入したキットなんですけど・・・」
「キットは別の会社のものもありますしお持ちになった糸の会社のものはお取り扱いが無いんです。」
落ち込みつつもリネンの刺繍糸を売っているお店が他にぴんとこなくて似たような糸を仕方なく購入・・・。やれやれ。

そんな様子に気の毒がってか店員さんが上で刺繍展やっていますのでよかったらどうぞと
招待券を渡してくれました。この後行くつもりだったのでラッキーです。ゲンキンな私。

f0082141_2303868.jpg


展示は田川啓二さんの扱うようなゴールドワークも多くてちょっと真似できないけれど素敵な
作品が多かった。レースも繊細で美しい。
隣のウイリアム・モリス展は生徒さんの作品の発表の場でもあるらしく見ている人結構います。
それもかなり年輩の・・・。最近刺繍とか手仕事進まないなぁと思っていたところだったので
作られている方々のお話を横から聞くともなしに聞いているとやる気がでてきたりして。
新年早々いい刺激をうけました。
by jalenques | 2008-01-09 01:23 | みる 知る

パンレッスン ウォールナッツ・ブレッドとフルーツリース

予定していた日に息子が熱を出してしまったので日を変えてお願いした今月のレッスン。。。
先週の金曜でした。

f0082141_5545847.jpg


                  お玄関にはパンのリースが!かわいい~☆

More
by jalenques | 2007-12-19 08:55 | みる 知る

息子と美術館へ①

昨日新日曜美術館を見ていました。フェルメールの牛乳を注ぐ女の特集でわかりやすい解説。
有吉玉青さんはわかるけどなんで巨泉さんが?! ・・・そしてなぜか隣に檀さんが・・・ヘンだよ~
まぁいいんだけど。巨泉さんはNHKにも力があるのね・・・

展示がはじまってから行きたいけどなかなか予定が立たなくて。
来月行きたいな、でもちょっと無理そうだなぁなんて思いながら見ていると「火曜日が休館日です。」
えっ?美術館って月曜休館とだとばかり思っていた私。
明日なら息子がハイキングの代休だから・・・えっ?!行ける?!行っちゃう?!

More
by jalenques | 2007-11-19 23:33 | みる 知る

パンレッスン ミルク・コッペとアマンド・チョコ・ケーキ

f0082141_2081318.jpg


More
by jalenques | 2007-11-17 20:45 | みる 知る

パンレッスン アップル・レーズン・ブロートとモカ・ロールクーヘン

今月のパンレッスン。2種類だけどがんばって作りましょうと前日にメールが。今回は何かな♪

一つはアップル・レーズン・ブロート。生のリンゴが入った今の季節にぴったりなパン。
私にとって初めて発酵かごを使ってのパンでした。こういう風に使うのね。
クープもいつも家ではペティナイフだけどクープナイフも初めて。緊張するわ~
でもこういう食パン風の作り方好きだなぁ。
きょうは一人でやってみて~と言われたけど忘れちゃったり我流が多いこともわかった。
すぐにおさらいしないとね!

f0082141_1154526.jpg

     パン屋さんのパンみたい☆シナモンの香りがいい~

More
by jalenques | 2007-10-19 12:04 | みる 知る

四季折々 自然を楽しむ ~秋~

以前羊毛を紡ぐ講座に行ったときに「蜜ロウのキャンドルづくりを前回しました。」と聞き
やってみたいな~と思っていたら今年も講座の募集があったので行って来ました。
今回も中勘助文学館が会場です。秋の夜長を<明かり>で楽しむがテーマ。
f0082141_0423518.jpg


More
by jalenques | 2007-10-14 01:18 | みる 知る

本とチーズ・パン

somethinggoodさんが紹介された『アイデア家事の本』読みました。
著者の村川響子さん75歳、ご主人が85歳でとってもお元気に
活動されてるとびっくり。(今はプラス2歳)
日々の生活を楽しく過ごすには、家事を気負わずでもささっと計画的に済ませることなのだわと
改めて思いました。私は見て見ぬ振り・・・
読んでいて「おっこれは私もやってる!」と似たようなところを見つけるとうれしいし、
これはやってみようと思うところも多くて(特に掃除の項目)。
そういえば新婚当時は栗原はるみさんの本を参考にしていたなぁ。→衣までつけてストックとか
ささみを裂いてストックは今も続いています。

本で特に注目したところは<ちょっとした時間>のところ
◆3分で出来ること   セーター洗い・食器洗い・キュウリ5本の薄輪切り・ 玄関を掃く
               食器拭き・廊下のカラ拭き・洗面所を洗い落とす
◆5分で出来ること   洗濯物の始末・洗濯物干し・オニオンドレッシングを作る・炒り豆腐
               レンジ回りの壁を拭く・流しの下を拭く
◆10分で出来ること  クロークの掃除・衣類の手入れ・厚焼き卵を作る・味噌汁を作る
               冷蔵庫の掃除・庭の散水・家具を拭く

家族が多ければこんな時間で洗濯物は出来ないよと嘆くのではなくてまず意識を変える事ですね~。
今日から実践中です。続くといいけどf^^;

そして今はoperaholicさんに教えていただいた
ル・コルビジュエの「伽藍が白かったとき」を読んでいます。
1935年に書かれたものを翌年訳されて出版されたものなので言い回しとか今風でないところが、
なんというか学生にかえった気分です。
じっくり読みます^^

More
by jalenques | 2007-10-01 21:11 | みる 知る

パンレッスン パーカーハウスロールとクリームパン

先月は夏休みでお休みしていたパンのレッスン。久しぶりだから楽しみでした♪
前日に基本にかえって小型パン。丸めと麺棒の使い方をマスターしましょうと
メールをもらっていたのです。

今月はパーカー・ハウス・ロールとクリームパンとバターロール。
私はあんまり聞いたことが無い名前だったけれどサンドするのに向いているパンです。
丸めはパン屋さんのように片手でくるくるっと必要以上に生地に触らない!が鉄則。
これがなかなかうまくできないんですよね・・・
最近ずっと食パンばかり焼いていて、これはあまり生地を触らないパンなんですが
小型のパンは麺棒でのばすのばす!いつものとは逆なのでこれも難しい。
やっぱり練習あるのみですね!

f0082141_21152550.jpg

パンの焼き上がりにあわせてミラノ風カツレツを揚げてサンド。豪華だわ~^^
ミネストローネと一緒に。我が家では私以外はミネストローネを食べないのであんまり作らなくて・・・
とってもうれしいです。そして写真取り忘れちゃったけれどチーズのムースは絶品!
お店のお味でした~^^

f0082141_21192368.jpg

クリームパンは子供のおやつにも。2人ともぱくぱくっと食べてしまいました。
カスタードクリームおいしいね~
バターロールも写真取り忘れ。これが一番難しかったなぁ。
今度のレッスンまではバターロールの画像が続くかもしれません・・・
by jalenques | 2007-09-20 21:25 | みる 知る


すきなこと すきなもの すきなひと    J'adore ジャドール     Jalenques ジャロンクです


by Jalenques

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧