人気ブログランキング |

2007年 10月 01日 ( 1 )

本とチーズ・パン

somethinggoodさんが紹介された『アイデア家事の本』読みました。
著者の村川響子さん75歳、ご主人が85歳でとってもお元気に
活動されてるとびっくり。(今はプラス2歳)
日々の生活を楽しく過ごすには、家事を気負わずでもささっと計画的に済ませることなのだわと
改めて思いました。私は見て見ぬ振り・・・
読んでいて「おっこれは私もやってる!」と似たようなところを見つけるとうれしいし、
これはやってみようと思うところも多くて(特に掃除の項目)。
そういえば新婚当時は栗原はるみさんの本を参考にしていたなぁ。→衣までつけてストックとか
ささみを裂いてストックは今も続いています。

本で特に注目したところは<ちょっとした時間>のところ
◆3分で出来ること   セーター洗い・食器洗い・キュウリ5本の薄輪切り・ 玄関を掃く
               食器拭き・廊下のカラ拭き・洗面所を洗い落とす
◆5分で出来ること   洗濯物の始末・洗濯物干し・オニオンドレッシングを作る・炒り豆腐
               レンジ回りの壁を拭く・流しの下を拭く
◆10分で出来ること  クロークの掃除・衣類の手入れ・厚焼き卵を作る・味噌汁を作る
               冷蔵庫の掃除・庭の散水・家具を拭く

家族が多ければこんな時間で洗濯物は出来ないよと嘆くのではなくてまず意識を変える事ですね~。
今日から実践中です。続くといいけどf^^;

そして今はoperaholicさんに教えていただいた
ル・コルビジュエの「伽藍が白かったとき」を読んでいます。
1935年に書かれたものを翌年訳されて出版されたものなので言い回しとか今風でないところが、
なんというか学生にかえった気分です。
じっくり読みます^^

More
by jalenques | 2007-10-01 21:11 | みる 知る


すきなこと すきなもの すきなひと    J'adore ジャドール     Jalenques ジャロンクです


by Jalenques

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧