人気ブログランキング |

紡ぐ  原毛から糸へ

昨日は今までやってみたかった紡ぎを教えてもらってきました。
スピンドルという紡ぎゴマを使って羊の毛を糸にしていきます。
「つむぐ」という言葉の響きがいいですよね。
私のイメージだとおばあさんがからからとガラポンみたいにまわしていくタイプだけど
このスピンドルは毛を送り出してコマの回転ととも細く紡がれていく。。。
はずなんですが慣れないとなかなか細く送り出せなくて(涙)
10時から始まりお話を聞いてから作業して・・・私は一つの色がやっと終わりました。
ちなみに隣の方は2色。う~がんばろう
f0082141_1791283.jpg

これがスピンドルです。小さいから持ち運びに便利ですよね。弥生時代からあったそうです。



f0082141_17105489.jpg

今回は「銀の匙」で有名な中勘助文学記念館をお借りしての講座でした。
朗読会など時々されているようですが私は初めて行きました。
作業をした部屋は当時の大家さんの家で写真の右側の茅葺き屋根の家が
中勘助ご夫妻が短い間ですが療養と疎開で住んでいたところです。
こちらは残念ながら見ることができませんでしたが、作業をした奥の方には
夏目漱石との書簡など展示されていました。直筆の手紙を見ると感激です。
(帰ってから知ったのだけど銀の匙(本ではなくてスプーン)も展示されているということ!
本を読み返してまた行ってみたいと思います)

昨日は小春日和でぽかぽか。私たちはこの縁側で持ってきたお弁当を食べながら
おしゃべりしたりしてまた紡ぎに戻りました。
母の実家の縁側を思い出しました。私こういうお家に住みたいのです。

午後は織りをしました。大工さんが作ってくれたという織り機です。
縦糸は今回凧糸。
シャトルに糸を巻き付けてさぁ織りましょう。
紡ぐ時、「より」が甘かったものは織ると味になるというかぼこぼこもいいですね。
とりあえずここまでやりました。
f0082141_17304423.jpg

お隣の方は先に全部紡いでコレくらいずつ織ってから
パッチワークみたいにつなげたらいいわよ~と楽しそう。
反対の方は二色の毛で紡いだものがありそれも織ると雰囲気がよかったし。
いろいろアイデアがありますね~
全く知らない方とご縁があって時間を共有するということ、楽しい。一期一会ですね。
by jalenques | 2007-02-11 17:35 | みる 知る


すきなこと すきなもの すきなひと    J'adore ジャドール     Jalenques ジャロンクです


by Jalenques

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧