人気ブログランキング |

今年のおせち

今年のおせち_f0082141_15322333.jpg


赤ん坊にとってはじめてのお正月。
きんとんは裏ごしてあるので食べられましたv^^v





31日の午後少しずつおせちを作りはじめました。
いつも出汁をひくところからはじめます。
以前北海道に住んでいる従兄弟が送ってくれた昆布が
すごーくいいお出汁がでたので
(もちろんそれはいい昆布だったのだと思うけど)
利尻の昆布を買ってきて、鰹節は息子にかりかり削ってもらいました。
鰹節も粉のようになってしまったけれどたくさん削ってくれたので
たっぷり入れて。すごくおいしい出汁ができました。
夜のそばの分とお雑煮の分。これでよし。

栗きんとんに入れるつもりで栗の甘露煮を
一瓶残しておいたんですけど
ちょっと食べてみたら微妙な感じに痛んでました。。。
ちゃんと熱湯消毒したツモリだったけど・・・あーショック。
仕方ないのでさつま芋のきんとんのみです。
(息子たちが掘ってきた芋を取っておきました)

煮しめ用の野菜を切ります。
ごぼうは乱切り。里芋は六面切りと雑煮用の一口サイズも。
れんこんは花形になるように。
人参も全部ではないけど飾り用に抜き型で抜いたり。
お雑煮用の人参の花形もここで一緒に。
ここで干し椎茸のストックが見つからず
こんにゃくを買い忘れていた事に気がついたけど
買いに行く元気はないので省略してしまいました。
鶏のモモ肉を食べやすい大きさに切り、
お雑煮用の一口サイズにも切ります。

鶏ロール
今年はモモ肉2枚とムネ肉1枚を煮ました。
タコ糸で縛って圧力鍋に調味料と一緒に入れるだけなので簡単。

なますは食べ応えのある方が私もオットも好きなので拍子切り。
いつもよりもお酢を少し多めにしてみました。

お雑煮用の大根、里芋、京菜、人参、鶏肉もそれぞれ湯がいてタッパーに。

おせちで大晦日に作るのはこれまで。

お煮しめで型抜きしたりして残った野菜は小さなさいの目に切って
鶏肉も皮の部分とか、形がいびつなところとか切って
五目御飯にします。これは結婚した年にきょうの料理でおせちを担当した
清水信子さんがご自宅でそのようにしていると聞いて以来真似しています。
なので毎年大晦日の夕食は五目御飯と天ぷらとおそばです。

今年のおせち_f0082141_1555396.jpg

もう食べ始めちゃってますが・・・

私は食べる時に盛りたいので、エビは食べる時に塩焼きにして入れました。
かまぼこは手綱の飾り切り。これは子供の頃母がしていた記憶があるのです。
かまぼこを詰める時、高さを出したいのでかまぼこの板をゲタにしてあります。
そのほうがボリュームがでておいしそうに見えると年末テレビでやってました。
黒豆は母が煮たものをもらってきました。
田作りは何度が作っているんですが買ってきたものの方が
おいしく思えるので今年は買いました。

おせちは縁起物だから本当は何でも奇数にして
詰めるものだとわかっているんですけど
4人家族だとけんかの元なので・・・
来年からはちゃんと5つ入れられます^^

今年のおせち_f0082141_162026.jpg

食べきる分しか盛りこまないのですが、煮しめは3回分ぐらい食べる量を作りました。
鶏のロールも冷蔵庫だとゼラチン質が固まっておいしくないので
切ってから温めて盛ります。
お重に残ったものって寂しいので。
ちょっと手間ですが盛り方も変えられて楽しいです。

今年のおせち_f0082141_1653580.jpg

今年はうさぎ年なのでうさぎの型で大根をぬきました。
小さめなクッキー型だったので大きさも◎
自分たちでついたお餅もおいしいです。
今年も家族仲良く過ごせますように。。。

お正月用の柳箸、早いうちに買っておいたら
どこにしまったのか忘れてしまって
とうとう見つかりませんでした。。。
あーあーあー。
今年もこういう一年なのかしら・・・f^^;


長々書いてすいません。
いつもどんな風にしていたのかなぁって。
忘れてしまうので覚書にしておきたくて。
子供たちも全部でなくてもいいから何か憶えていて欲しいなぁ。
by jalenques | 2011-01-05 16:20 | 年中行事


すきなこと すきなもの すきなひと    J'adore ジャドール     Jalenques ジャロンクです


by Jalenques

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧