人気ブログランキング |

ヒロシマ原爆展in静岡

7日の翌朝、ラジオ体操の後いつも体操の指導をしていただいているYさんが
小学生を学年ごとに並べて、広島の原爆の話をしてくれました。
ご自身は静岡に住んでいたので被爆していませんが、戦争で大事な方々を失っていること。
みんなの命はおとうさんおかあさんから、おとうさんおかあさんはおじいちゃんおばあちゃん
そのおじいちゃんおばあちゃんは。。。いのちのリレーがこれからもずっとずっとできるように。。。
戦争はけんか。みんなだって友達とけんかすることはあると思うけどけんかした後は
仲直りしてまた楽しく遊んでいるでしょう。戦争は絶対にしてはいけない。絶対に。。。

なかなか子供たちと戦争の話をする機会はなく、前日のヒロシマの慰霊祭をテレビで見ていても
一緒に見ていた息子にちゃんと伝えられなかった。

市民ギャラリーで11日まで原爆展をしていると知って行って来ました。
被爆された時に身に着けていた衣服や、熱で溶けてしまった瓶、瓦もありました。
直接触っていもいいと書かれていた瓦。
触った後、触ったからといって被爆するわけでもないのにすごく怖くなってしまいました。
鳥肌が立ちました。64年前に吸い込まれそうな感覚でした。
被爆体験したかたの絵がたくさんあるのですが、どれも本当にせつなくなるものばかり。
特に、亡くなった赤ちゃんをおんぶしながら焼く場所を探しているお母さん。
亡くなった小さなお子さんを焼かなければならなかったお父さん。
浮かんでいるおびただしい数の死体.....
みなさん苦しみながら絵を描かれていた様子も絵と一緒に書かれていた文章から伝わってきます。
こみ上げてくるものがありました。

命を考える時間でした。
by jalenques | 2009-08-10 22:37 | みる 知る


すきなこと すきなもの すきなひと    J'adore ジャドール     Jalenques ジャロンクです


by Jalenques

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧