息子の時間

先週の話しになりますが、金曜日のミニバスの練習の帰りに3年生のHくんが
「お~いR明日遊べる?」と声をかけてくれました。うんと言うと「だったらオレんちに来て~」
二人ともとってもうれしそうで息子も翌日早起きしてもう行ってもいいかとそわそわ。
あんまり早くても・・・とこのマフィンおみやげ用に焼いてるから焼けたらにしたらとなだめつつ。
電話をかけてから出掛けたのだけどHくんは30分以上前から家の前で
今か今かと待っていてくれたそう。
ありがとう~♪
「このまま預かってお昼食べさせてからバスケに連れて行くね!」とHくんのママ。
え~悪いよ~と言いつつも平日ゆっくり遊べないからHもすごく喜んでいるからいいんだよ。
少しの間のんびりしていてという涙が出ちゃうようなお言葉・・・ありがとう。。。
「私も遊びたい。」という娘もいいよ~と預かっていただきぽーんと一人の時間が。
(その時間で↓のブログを書いたのです)

息子はなかなか友達の輪に入れなくて一人で過ごしている時間が多かった幼稚園時代。
心配になってスカウトやことばの教室にも通いました。
ミニバスに入るなんて思ってもいなかったけれど縦のつながりがあるチームで
お兄ちゃん達にかわいがられて・・・入ってよかったなとつくづく思っています。
1年生の終わり頃からはバスケの練習のない日はクラスの友達と約束してくるようになったし。

友達と遊ぶなんて当たり前のことだと思われるかもしれませんが
入学する頃とても不安に思っていたことだったんです。
そのころ何か心配事があるかたは・・・と教頭先生に話しを聞いていただく機会がありましたが
「6年間の間にきっと変わりますよ。それがいつかとはわからないけれど
今6歳のRくんは同じ6年間小学校で過ごすのです。いろんなきっかけがあるはずです。
大丈夫ですよ!」と勇気づけていただいたのがついこの間のことのよう・・・
転任されてしまった教頭先生!ありがとうございました。息子も少しずつ変わってます

昨日は帰るなり「今からYくんが来るからね。」
え~~~っ今から!? 片づけダメダメの私。いっそいで掃除機をかけて・・・
すっごく焦りました。
息子が内気なのは私のせいかもね(ニガニガ)
GWは片づけの日をつくらねば・・・・・
[PR]
by jalenques | 2008-04-29 07:40 | こども


すきなこと すきなもの すきなひと    J'adore ジャドール     Jalenques ジャロンクです


by Jalenques

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧