あまおう

先日何の番組だったか忘れてしまったけれどテレビでいちご「あまおう」の話しを見た。
景気のいい中国、ロシアの富裕層に好まれて今とても人気があるそう。
フルーツ王国タイでは地元のいちごはお砂糖をかけないと酸っぱくて食べられないけれど
あまおうはとってもあまいからお砂糖をかけなくてもよくてナチュラル、ヘルシー。
中国では濃い赤い色のものは縁起がいいと言われていて贈答にもってこい。
香港でも同様でとても人気が高く入荷してすぐに売り切れ(ホントかな)らしい。
1パックの値段にびっくりしまったけど・・・(@O@)いくらだと思います?

あまおうは高齢になっている生産者の苦労を考えて作られた品種ということに驚いた。
年々高齢になっている生産者。腰をかがめながらいちごを摘む、
そしていちごを一粒ずつパックに詰めていく作業がとても大変であること。
通常いちごは1つのパックにいちごが2段重ねられた状態で売られているが
1段にすることでパック詰め作業は半分になる。摘む作業も同じコト。
大きさを大きくして味も色も・・・と研究、試行錯誤の結果あまおうができあがった。
そして今度は販売(営業力)。国内では旬の時期には値段が下がる一方だが
輸出する事で一定の金額を保障されることも。なるほどね~
今まであまおうのパックが1段だなんて気にとめたことなかったなぁ。

f0082141_1918299.jpg

           ↑ 一粒がフツウのいちご2個分くらいの大きさです。
あまおうにかぎらずどんなものにも物語がいっぱいあるんだよね~などと思いつつ
やっぱり今日はスーパーで買ってみました。
普段地元のいちご「紅ほっぺ」を買っています。だいたい398円。
それでも特別な予定が無い限り広告の品300円の時しか買わないの。お肉買いたくなるから(笑)
あまおうは580円。とちおとめも580円です。なので私にはとっても高価ないちごさん。
でもね、海外ではなんと1パック6000円なんですって!
どんな味なのか食べみたいでしょう(笑)?
確かに甘い!水っぽくなくてしっかりした甘みとちょっぴり酸味。
以前いちご狩りに行って食べたベリーAにも似ています。
[PR]
by jalenques | 2008-03-15 02:12 | みる 知る


すきなこと すきなもの すきなひと    J'adore ジャドール     Jalenques ジャロンクです


by Jalenques

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧