クラフトフェアまつもと 2011

f0082141_859473.jpg


あがたの森、到着。



9時ごろですが、結構人がいます。オープン時間は11時からと書いてありますが・・・
人だかりがあるところ。。。覗いてみると、木のプレートが格安だったり。
うーん、今回はあまり目移りせずにがんばろうf^^;

子供たちは、ずっと歩いてきてちょっと機嫌が悪くなっていたので
オットと子供たちは奥の遊具のあるスペースで遊んでいてもらい
とりあえず私だけまわることに。
ただものすごく広いのでどこに誰が、何があるのか全くわかりません・・・
なのでとりあえずぐるぐる。

f0082141_952598.jpg

すごーく気持ちよさそう。
ベビーカーに乗った赤ちゃんや小さなお子さん連れの作家さんも多かったです。

f0082141_962177.jpg

あっ こういうの好きだなぁ
お名前見たら、富井貴志さん。よく覗いているWEBうつわやさんで見かける方だわ。
やっぱり実物はいいな。

f0082141_975493.jpg

椅子の足を削りだしているのを見せてくれています。
まさにクラフトマン、職人さんですね。

f0082141_9102178.jpg

まだオープン時間前なので準備されているブースもたくさん。
椅子や家具が芝生に置いてあるのはとっても素敵でした。
また家具が多いのはやはり松本ならではかな。
別のところでスツールのワークショップもあり、すごーく興味があったんですけど。

f0082141_916109.jpg

あれっもしかして・・・♪♪♪
三谷さん、ちゃんとブースが出てました!ちゃんと見てなかったのでびっくり!
でもこれは見本ですか?って聞いてしまったほど程度しかありませんでした。
私が欲しかった菓子切りはなかったのですが、茶さじは買えました。
それと本にサインもしていただきました。
すごーく緊張してしまった私。。。
(なので写真をお願いするのも言い出せませんでした)
お名前入れますか?と聞かれ、お願いしたんですけど、
実は私の名前はオクサマと同じなのでちょっと言いづらかった。
あっ、てお顔されましたけど、にこにこと書いてくださいました。
ありがとうございました。夢見心地です。
なのでこの後はぼーっとしちゃって。写真がほとんどありません(爆)

この近くにインフォメーションがあるので、作家さんがどこにいるのか
尋ねたら、インフォメーションでは把握しておらず
後ろ柱のようなものが立っていて、アイウエオ順に貼ってある名簿に
作家本人が大まかな地図のC-2みたいな感じで書かれているのを
自分でメモして向かうのというのです。
これがまたものすごくわかりづらい。。。
作家さんが書き忘れていると全くわかりません。
どのあたりがC-1なのか2なのかはっきりした境界線がないのです。
だからおんなじところぐるぐる回っちゃう。
時間のない人が行くのはちょっとキビしいですねぇ。

で、やっとなんとかたどり着きました! よかった~
竹口要さん。今日一番行きたかった作家さん。
でも写真は一枚も撮ってなかったと後から気がつきました!!
あらら~><

そろそろ子供たちの所に戻らねば。。。急げ~。

f0082141_9133094.jpg

あれっさっきまでたくさんあったお弁当箱はすでに完売!!
ここもね、すごい人でした。みんな一人で2.3個買って行ったりして。

子供たちは遊びつかれて、おなかもすいたのでパンを食べたらしい。
それも私が作ったのではなくて、さっき買ったパンの方。
そりゃそうだろうけど・・・でも私も食べたかったなぁ~><
あのカレーパン、ガリガリしてうまかったとオット。
ううう、いいなぁ。。。

三谷さんがいたよと言ったら、オットの目が輝いて☆
オレも会いたい!というので家族で移動。
その途中でステンドグラスのブースでペンダント作りのワークショップがあり
子供たちがやりたいというので申し込み、(40分待ちと言われた)
向かいつつ、赤ん坊がおっぱい~と大泣きなので授乳室を探しつつ私は分かれて。
(授乳室について、場所がわからないスタッフさんも多くて困りました。
私も最初に確認しておくべきだったな。。。)

授乳が済んで戻ると、娘が風船もらうのに並び
その後はステンドグラスのワークショップに。

f0082141_9515489.jpg

ウチの子どもたちではないですが、こんな感じ。
ここが曲者というか、ものすごく時間がかかりました。
(作家さんのせいではないです。作業そのものの時間です)
5つのピースを選びのも、形を決めるのも
ハンダ付けも。。。
でも、ここで待っている間に地元のご家族と知り合いになることができました!
すごーく素敵なご家族です。ご縁に感謝しています。
やっとやっと出来上がり! いい記念になりました^^

そして今度は娘がどうしてもというので、そのご家族が行ってきたという飴細工へ。
途中素敵なグラスだなぁなんて覗いたら、木下宝さんでした。わお~
でも息子がぺたぺた触りはじめたので怖くなってゆっくり見られず・・・><

フードのお店はどこも混んでいるか、誰もお客さんがいないところは完売していたりして。
よほど食べたいものは先に並ばないと難しいですね。
ウチは持ってきたので買わなかったですが。

さてさて、飴細工。すごいです。見ているうちにどんどん形になってしまうのです。
トリケラトプスや牛がかわいくできていきます。空気を入れておなかを膨らめたり。
それから、いままで飴細工の方で女性は私は初めて。
後ろに赤ちゃんとご主人らしい方が横になってました。みんながんばってる!!
と、なんだかそういうところでもうれしくなっちゃいます。

f0082141_10333447.jpg

娘はペガサスを注文。最初は飴の量が多いからゾウさんにしようかとも言っていたけどf^^;
注文するとすぐ隣で終始見せてくれます。
お祭りの屋台の飴細工やさんだと正面で見るだけだけど、すぐ隣で
出来上がっていく様子を見られるっていいね。


f0082141_10371115.jpg

まだもう一回りしたいところでしたが、そういうわけにもいかず・・・
でも大満足♪
雨も降らずになんとか見ることができたのがよかった。
何せ赤ん坊連れはやっぱり大変。。。雨だったらこんなに見られなかったよね。
帰り一番上の画像の道は人でいっぱいです。見るのが大変なくらいです。
そしてこれから向かう人もたくさん!!
さて、少し町歩きします。
[PR]
by jalenques | 2011-05-31 13:25 | おでかけ


すきなこと すきなもの すきなひと    J'adore ジャドール     Jalenques ジャロンクです


by Jalenques

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ライフログ

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧